HOME不動産投資セミナーマンション投資物件情報会社概要
年金対策してますか30代から始めるマンション投資

Blog

2012年3月 2日 金曜日

企業年金消失?!老後の資金も自己責任の時代に・・

2月末世間を騒がしているAIJ問題。
年金資産の消失疑惑により、公的年金はおろか、企業年金すらも期待できなくなってしまいました。



2011年3月末時点で84基金が資金を委託していたAIJ。
年金が消失した場合、母体となる企業が穴埋めをするのが原則となっているものの、
多くの企業が経営体力に乏しい現状。

将来の給付の減額や、
加入者の保険料の引き上げ、
受給者の減額も考えられます。

年金は老後を支える大切な資産です。
不安を取り除くためには、まず自分が加入している企業年金の給付や運用状況を
確認しなければいけないでしょう。

その上で冷静に、自分自身で老後の資金をどうすべきかを考える必要があります。

夫婦二人が老後に生活をするとき、
ひと月の最低日常生活費の平均は24.2万円、ゆとりある生活には37.9万円と言われています。

公的年金も企業年金も期待できないとき、

定年後、一体いつまで働き続ければいいのでしょうか?
働ける環境はあるのでしょうか?

もし病気になったら?

老人ホームの費用はいくらかかるかご存知でしょうか?

不安は尽きません。。

老後の資金も自己責任の時代。

今の生活を変えずに早めの私的年金対策をはじめませんか?

30代から気軽に始められる私的年金対策、1Rマンション投資で
堅実に、自分年金を確保していきましょう。

投稿者 新生地所株式会社