HOME不動産投資セミナーマンション投資物件情報会社概要
年金対策してますか30代から始めるマンション投資

Blog

2014年5月30日 金曜日

残業代を当てにする時代は自分で終わらせる。

2日前になりますが。28日、厚労省は残業代ゼロ、導入の方針を成長戦略に明記したというニュースが新聞に掲載されていました。
当初は対象を年収を1000万以上に限る、という話でしたが、今回の発表では年収の条件が外され、「世界レベルの専門職」や中核・専門職などの「幹部候補」などが対象としています。
しかしながらそれ以上の定義はなく、「など」というグレイな表現をしているあたり、最終的な判断は企業側決める事となり、労働者にとって不利な労使関係が築かれる恐れを感じざるを得ません。
田村厚労相は、「低所得者が対象ありえない」と言っているようですが、、、非正規雇用が世の中に蔓延した事例のように、口では言っても現実を見て労働者を守るアクションは全く期待できません。



昨日は某口コミサイトで、「私達の生活はどうなってしまうのだろう?」と不安を吐露するスレッドを見て、私もなんとも言えない気持ちになりました。

残業代をあてにして生活している人たちにとって、残業代がなくなるということは死活問題。今の業務環境がたとえ違ったとしても明日は我が身。人ごとではないな、とつくづく感じます。

将来になんとなくでも希望があると信じられる時代は今や昔。
私達は次々と生じる不安を抱えながら生きなければなりません。

その不安、抱えたままですか?見ないふりをしますか?それとも・・・・何らかの形で解消していくことができないでしょうか??新生地所では、これからどうやって生きるか考える皆様の、将来の不安を解消するお手伝いを【マンション経営のアドバイザー】という形でしています。
会社から支払われるお金には限界があります。ただそれを貯金するだけでは消えない不安。せっかくの資産を【不労収入】というもう一つの収入源に昇華させ、将来の不安を解消しませんか?

お客様のニーズに最適な不安を解消する物件をご紹介致します。是非お気軽にお問い合わせ下さいませ

投稿者 新生地所株式会社