HOME不動産投資セミナーマンション投資物件情報会社概要
年金対策してますか30代から始めるマンション投資

Blog

2016年5月27日 金曜日

不動産投資をスタートしたい、まず何からはじめます?

不動産投資をこれから始めてみたい、そんなときにあなたは何をしますか?



当たり前、かもしれませんがまずは不動産投資に関する知識を得るところがスタートです。しかし世の中には数々の情報であふれています。一人ひとりの状況で条件も全く異なってくる不動産投資において、どういう手段が一番有効で近道なのでしょうか?

答えは不動産投資に関する知識は、正しい知識を持つ人から直接教えてもらうこと。
そしてその知識は有名投資家ではなく、「不動産業界関係者」から得るべきなのだそうです。
先日、とある投資家の方の意見を聞く機会がありましたが、多数の不動産を所有している有名投資家のセミナーを受講してもその話が役に立ったという実感はこれまで無かったそうです。先にも述べた通り、単なる個人投資家の経験則にすぎない情報が自分の条件に合致することはほぼありません。それならば、幅広いデータを所持する、不動産会社のデータの方が信憑性が圧倒的にある、というのです。
そういえば1年ほど前、あるオーナーさんから必要ないから、といって不動産投資に関する本を1冊頂いたことがあります。まだ真新しいその本、「いらないのですか?!」と思わず聞いたところ、「タイトルはキャッチーだけど、内容は...。この人条件が特別すぎるよ、全然「普通」じゃない。」(タイトルには「普通の主婦でも・・・」と大きく謳ってあったのです)

不動産投資を始めたい、初心者がすることは、正しい基礎知識を体系的にしっかり学ぶこと。
不動産投資の学校に通ったり、不動産会社が主宰のセミナーなど、不動産業界ならではの専門用語や独特な考え方をプロから、学ぶ場に足を運ぶこと。それが何よりの成功を地盤を固める近道です。


投稿者 新生地所株式会社