HOME不動産投資セミナーマンション投資物件情報会社概要
年金対策してますか30代から始めるマンション投資

Blog

2014年8月30日 土曜日

今月最後のセミナー、いよいよ開催です

8月もあっという間に終わりを迎えようとしています。
今週は天気がずっと悪く、気温もあまり上がらなかったこともあり、もうすっかり秋、、な気分すら感じてしまっています。

さて、今月最後のマンション経営セミナー。
ついに本日開催です。

会場はAP品川。15時30分、開講です。
お席にまだ余裕がございますので、是非お近くの方はご来場下さいませ^-^

効率のよい資産の築き方、
保険以上に大きな資産を残すマンション経営の可能性、
豊富なデータとともに、
プロがじっくり解説致します。


自己資金0でスタート!確実にキャッシュフローを得るためのマンション経営術
平成26年8月30日(土) 15:30~17:00  (受付15:00~)

会場:京急第2ビル AP品川
住所:東京都港区高輪3-25-23

参加費:無料

講 師:不動産コンサルタント 太田竜二

講演内容
・ビジネスマン・OLとして働きながら資産形成をする方法
・成功する不動産投資のはじめ方
・サラリーマンでもできる不動産投資に関わる基本的な知識
・良質な中古物件の探し方
・金融機関融資の裏側
・失敗しないためのノウハウ・リスク回避法
・少ない資金で行う投資法
・優良中古物件のご紹介


マンション経営セミナー、ご来場お待ちしています。

撮影を担当した社員Sさん、、の指が入ってしまったためイラストを添えてみました。
今回は、確認をおねがいしますよ^-^゜。笑

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月29日 金曜日

敷金のルールが明確化への動き




賃貸住宅を借りる際、敷金礼金発生します。
最近ではゼロゼロ物件...などもありますが...。個人的な経験では借りる方も貸す方も、敷金があった方が後々楽だなぁ。と4、5回ほどの引っ越しを経て感じています。ゼロゼロ物件、一度住んだことはありますが、ただでさえ引越はお金がかかるのに退去時に○万円!!という少し目玉が飛び出そうになる金額が請求されショックを受けた経験があります笑 一方で最近退去した物件は敷金をしっかり払いましたが、追加の請求はなく、返金すら有り、臨時収入な気分すら味わえました。‥とこの話は余談です。

敷金は民法で定められているということはご存知でしょうか?
しっかりと項目があるにも関わらず、その一方でその範囲や返済義務の要件などについては記載がなく、また原状回復義務についても、通常使用による損耗は対象にならないという明文化された規定も存在していません。そのため、敷金が返ってこないというトラブルもしばしば...。

そんな中、現在法務省で敷金に関する事項の改正案が議論されています。
明確化の後には、賃料の滞納などがあった場合には、貸し主は敷金の中からその金額を差し引くことができるようになり、また、賃貸契約が終了した際にはただちに敷金を返還する義務が生じるようになります。

最近では、明文化されなくとも、原状回復後の敷金は返還するのが当然という動きがあり、当然...の話ではありますが。退去時に家主から高額の修繕代を求められるケースはより少なくなるでしょう。また、今まで滞納などがあった際にリスクを一方的に追わざるを得なかった大家さん側の負担が多少軽くなる、といえるのではないでしょうか?

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月28日 木曜日

水曜講座、無事終了です

自己資金0でスタート!確実にキャッシュフローを得るためのマンション経営術

今月のマンション経営セミナー、【自己資金0でスタート!確実にキャッシュフローを得るためのマンション経営術】水曜講座が無事開催終了いたしました。
沢山のお客様にご来場いただき大変感謝いたしております!

「年収1000万円目指します!」というお客様のキラキラした感想に、具体的な知識を提供するだけでなく自信や背中を押すきっかけを提供できた実感を致しました。

同内容の講座は土曜日15時30分からも開催致します。
この機会に是非ご来場くださいませ^-^ノ

詳しくはこちらから

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月27日 水曜日

本日はセミナーの開催日です


セミナーの開催当日は、いよいよこの日がやってきたなぁ~~という気持ちになります^-^

というわけで今日は、マンション経営セミナーの開催日です。
今月はお盆前に急遽開催が決まったため、時間のない中の告知となってしまいましたが前回を上回る反響があり、既に満席を予定しております((゜д゜))゜。
期待に応えられるセミナーとなるようスタッフ一同気合を入れております。ご来場の皆様、本日はよろしくお願い致します。

満席とはいえど、若干のお席を増やすことは可能ですので、今夜ご都合のよろしい方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?o(^o^)o

基礎やリスクマネジメントは勿論、

同業他社からも支持される弊社自慢の【物件選び】から由来する、プロの知識を、豊富なデータと共に、徹底的に解説致します。

「利益を見出す物件像」
「区分マンション?一棟マンション?」
「融資の裏側」
など

25年以上業界を第一線でリードするベテラン不動産コンサルタントが講師ならではの本やインターネットでは載っていないここだけの知識が毎回好評です。
はじめての方も、これまでたくさん参加されてきた方にも新しい発見の多いセミナーです。

お席の確保のがスムーズになりますので、飛び込みは勿論、是非予めご一報を頂ければと思います。
18時までは 0120-78-4031 もしくは こちらのページの申し込みフォーム よりお願い致します!

同内容のセミナーは土曜日にも開催です!こちらはお席に若干の余裕がございます。併せてご検討下さいませ~^-^ノ

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月25日 月曜日

投資用マンション、供給戸数が大幅に増えています

マイナビニュースによると、
2014年上期に供給された投資用マンションの物件数は前年同期に比べて13.7%増だったそうです。
東京オリンピックの開催以降、盛り上がりを見せ続ける不動産市場に向けて、今多くの物件が売買されていることが伺えます。



市場に多くの物件が活発に出まわる中、マンション投資を考える方はより一層【物件選び】を気をつけなくてはいけません。新築・中古・一棟・区分...市場に出る物件の形態は様々ですが、全てが優良な物件、いつまでも資産を得られるお得な物件、とは限らないからです。

利回りも大切ですが立地や実際の物件の状態をしっかり確認することが重要です。
パっと見で利回りの大きな物件も数年後に大幅のリフォームが必要だった...なんて事例を最近よく耳にします。また一口に都内とはいえど、エリアによって家賃の下がり幅は大きく違います。築年数がある程度経過した物件ならば、ある一定のラインを超えての値下がりはなかなか難しいですが、人気の築浅物件はエリアによっては更新の度に家賃を下げなくてはいけない...なんてこともよくあります。

今後不動産市場は益々の値上がりが予想されています。
用地の確保が難しくなており、また建築コストが高騰しているためです。新築の値段が上がれば、中古の値段も釣り上がります。
優良物件をお手軽な価格で得るには今がタイミングかもしれません。(実際に今の特需を見込み優良物件を売りに出すオーナーさんも少なくありません)しかしながら目の前の物件に直感的に飛びつくのではなく、自分の資産運用スタイルをしっかり見極め、その期間の保有にはどういう事象が起こるか、それをクリアする物件かどうか、をしっかり見極めていく必要があるでしょう。

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月12日 火曜日

夏季休業のお知らせ

ひまわり

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
さて、弊社におきましては、来る下記期間、誠に勝手ながら夏季休業とさせて頂きます。

■夏季休業日
2013年8月13日(水)から8月17日(日)まで

※2013年8月18日(月)午前10時から通常通りの営業となります。

お客様各位には、何かと御迷惑、並びにご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願い致します。

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月11日 月曜日

アンコール開催が決定しました!

前回好評だったマンション経営セミナー!沢山のお申し込みがあり、定員を大幅にオーバーしてしまったため、お部屋の変更をする、、などといったこともありましたが。

同テーマのセミナーのアンコール開催が急遽決定致しました!^-^

マンション経営セミナー情報

自己資金がなくても利益をもっと得たい人必見!市場の流れをつかむ、投資用マンション選び
『自己資金をゼロでスタート!キャッシュフローを必ず得るマンション経営術』

①平成26年 8月27日(水) 19:30~21:00 (受付19:00~)
②平成26年 8月30日(土) 15:30~17:00 (受付15:00~)

の2日程で開催です!是非この機会にご参加下さい。
詳細・お申し込みははセミナー情報ページよりご確認下さいませ^-^

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月 6日 水曜日

平和を祈る

あまちゃん、以降すっかり朝ドラを毎朝見るのが日課です(それでも恥ずかしながら寝坊することもありますがf^-^;)
今日いつもの時間にテレビをつけるとアレ...?

広島の平和記念式典の様子が放送されていました。なんとなく数日前までは意識していたのですがいざ当日となると、いつものように慌ただしい朝の準備の中ですっかり忘れていました。チャンネルを変える選択肢も勿論あったのですが、なんとなくずっとそのままにしていました。多分毎年そんな感じでぼーっと見ている気がします。



平和や戦争について自分から大々的に語ることはありませんし、戦争を知らない世代なので本や漫画で読んだ知識くらいしかないのですが、もしその事実が本当ならば、これからも体験したくはないし家族や知り合い、次世代を担う多くの人にも体験してほしくない。とは強く思います。

式典会場で一同にカッパを着た参列者とその複雑な面持ちが印象的でした。多分私も似たような顔をテレビの前でしていたんだと思います。
集団的自衛権が可決され、戦地に足を運べることとなった我が国の自衛隊。自国を守ることはとても大切なことだけれど、その場所へおもむくのは誰かの家族(大切な人)であるわけで。そういう機会がそもそも、世界からなくなればいいのになぁ。
そんなことをぼんやり考えました。

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL

2014年8月 5日 火曜日

景気回復はまだ遠い...?

『夏のボーナスに関する調査結果』が保険ショップ「保険クリニック」が発表されました。

調査対象は20~60歳の男女。派遣社員と経営者を除く有職者、サンプル人数は各250人です。上がったとの回答は男女ともに13%。その一方で男性では1/4以上、女性に至っては半数がボーナス無しと回答しています。


2014年度、夏のボーナスは?

バブル期以来の増加率、と言われる一方でその実感をできていない人が殆ど、といっても過言じゃない結果です。ボーナスの使い道も、先月のブログでも取り上げましたが案の定、「貯蓄」と非消費型が圧倒的。60%を超えています。この消極的な結果は景気回復の実現有無以上に、今後の景気の動向に期待できないとかんがえる人の多さ、とも言えるのではないでしょうか?

相次ぐ増税で手取りは減少。次段階の消費税増も控えています。

消費者側としては何かと財布の紐が硬くなるのは当然です。政府はこの10年「貯蓄から投資へ」とスローガンを掲げていますが、家計の資本がしっかりしない以上、投資へのシフトはなかなか難しいのが現実でしょう。

投稿者 新生地所株式会社 | 記事URL